2006年03月15日

長男の卒業式

 今日は長男の卒業式でした。
 
 9年間の義務教育は、長かったようで過ぎてみればあっという間。
 中学校生活は授業参観やPTA活動が小学校の時に比べてかなり少なくなり、また長男はあまり学校のプリントをまめに持ち帰って見せるタイプではないので、学校の様子もあまりわからないまま終わってしまいました。それがちょっと残念です。

 3年生になってからのこの1年間、前半は部活に、後半は受験勉強に力を入れて、なんだかずいぶん精神的に成長したように思えます。
 ありがたいことに、第一志望の高校に合格でき、あとは4月の入学式を待つのみです。いや、その前にクラス分けのテストがありますけど。
posted by チム at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

トイレが詰まった

 突然、トイレの水が流れにくくなりました。発見したのは次男で、何回水を流しても紙が流れていかなかったそうです。
 その事態を悪化させたのが長男。原因を詳しく言うのははばかられますが、水がほとんど排水されなくなって、便器からあふれるんじゃないかというぐらいまでになってしまいました。しばらく放っておくと、徐々に流れていくのですが、それでもうっかり水を流せません。

 水回り専門という業者に頼もうかと思って、あれこれ検索してみると、トイレの詰まりを直すのに何万とかかるらしい。う??ん……。詰まったのに気がついたのが夕方から夜にかけて、だったので、この場合夜間料金もかかるらしいです。下水道管のつまりがあったらさらにかかるとか。

 とりあえず、夜から朝のトイレは近くのコンビニとか公園のトイレで済ませ、仕事から帰ってからの午後に業者を頼むことにして、もう少し情報収集をしてみました。

 すると、結構自力で何とかしている人がいるようなんですね。道具は、スポイドゴムという、柄の先にお椀を伏せたようなゴムがついているもので、それを排水口に密着させて勢いよく引くと、中の異物が取れるのだそう。

 うちにも排水口用のが1つありますけど(こんな感じのもの)、【カクダイ】スポイドゴム(大)昔ながらのスッポン水洗トイレ・排水口等の詰まり除去に!
より効果的なのはこっちの形のものらしいです。【カクダイ】スポイドゴム(和・洋式兼用)トイレのスッポン和式・洋式のどちらにも使えます!

効果的だというほうのものを、ホームセンターに買いに行きました。
すると、トイレ詰まり用の道具は上記の他に、真空パイプクリーナーカクダイ 真空式パイプクリーナー 6058
というのと、水洗トイレ洗浄機【カクダイ】和式・洋式対応トイレ詰まりを押し出す、取り出す!水洗トイレ洗浄機というのがあるのに気がつきました。

真空パイプクリーナーは、水があふれそうになっている我が家のトイレに使うには抵抗がありすぎます。柄の長いスポイドゴムにするか排水口から用具を差し込んで、ハンドルをグリグリ動かすタイプの水洗トイレ洗浄機にするかしばし悩みましたが、水はねがないという宣伝文句に惹かれて水洗トイレ洗浄機を買いました。

帰宅して早速使ってみることに。早くしないと、うまくいかなかった場合業者を呼ばなければいけません。

用具の先端を排水口に差し込み、かなり奥まで入れた後に、ハンドルを回してみました。何度か回しているうちに、排水口付近の汚水が、スーッと引いていきました。これはうまくいったかもしれない……。
後ろで見ていた長男に、バケツに水を入れて持ってきてもらい、流してみると何とか水が流れていくようです。勇気を出して、タンクの水を出したら、いつも通りに水が流れていきました。ホッ。

引き出した用具の先端には、綿のようなものがついていました。詰まった原因は、多分ハリーのウンチかもしれません。ハリーはわたしの敷き布団の綿を引き出すのが趣味なのです(__;)。それはそれで、別の心配ができてしまいましたが。

ともあれ、数万円を覚悟していたトイレ詰まりの解消が、2600円で解決したのはさすがに嬉しくて、長男とアイスで健闘をたたえ合いました(^◇^;)。長男からは感慨を込めて「主婦って大変だねぇ」と一言。いや、普通の主婦はこんなこと滅多にやりませんて。
posted by チム at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

踏んだり蹴ったり

 今日はキルトフェスティバルの初日です。今週末から来週にかけて子供の受験でイベントどころではなくなるので、今日が唯一行くチャンスと、仕事を午前中で切り上げ、東京ドームに向かいました。

 総武線水道橋駅で降りて改札口を通る前に、Suicaにいくらかチャージしておこうとバッグの中の財布を出そうとしたら……ない?!

 盗難にあったわけではありません。
 わたしは通勤用と普段用でバッグを使い分けているのですが、昨日普段用のバッグに財布を入れて買い物に行き、そのまま通勤用のバッグに財布を入れ替えるのを忘れてしまったのです。

 目の前に東京ドームが見えます。キャッシュカードかクレジットカードを持ち合わせていないかとバッグを探したら、クレジットカードはあったんですが、キャッシングの仕方を知らないし、できる場所もわかりません。改札を通るぐらいの金額はSuicaに入っているんですが、出た後キャッシングできなかったら、どうやって自宅に戻るんだ……。

 結局、そのまま帰宅することにしました(__;)。

 自宅について玄関の鍵を出そうとしたら、ないことに気がつきました。玄関のキーフックから、鍵を持っていくのを忘れたらしい。家に入れません。わたしの姿に気がついたシュンとハリーが、窓の際に置いてあるスピーカーに交互に足をかけて、鼻をふくらませて興奮しながら吠えています。

 近所迷惑になってしまうので、自宅を離れようと、自転車で近くのショッピングセンターに行きました。本屋や電気屋で時間をつぶせば、そのうち長男か次男が帰宅するはずです。

 4時過ぎになって帰宅すると、じきに長男が帰宅したのでようやく家の中に入ることができました。

 それにしても、ゆっくり見ることができるのは今日くらいしかなかったのに、かえすがえすも残念です。あとは来週の土曜日か。混むだろうな。

 そういえば、ショッピングセンターで時間をつぶしてから自転車置き場に戻ると、自転車のカゴの中にスーパーのビニール袋が入っていました。こんなのあったっけ、と思いつつ、入れたまま帰宅したのですが、家に持ち帰って中身を見たら、コロッケが入っていました……。誰かが自分の自転車と勘違いして入れちゃったんですかね。もったいないけど、出所不明なので捨てました。
posted by チム at 22:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

Vリーグの観戦に行ってきました

 つてがあってチケットが手に入ったので、Vリーグ(バレーボール)女子の試合を見に行きました。NECレッドロケッツ×シーガルズで、会場は深谷市のビッグタートル。

 バレーボールの試合観戦なんて、20数年ぶりです(^◇^;)。現役引退してから、テレビでの観戦もあまりしなくなって、最近の選手が全然わかりません。オリンピックでやっと覚えたのが栗原選手、大内選手、大友選手、竹下選手、杉山選手あたりですが、そのうちの大友選手、杉山選手はNECレッドロケッツに所属していることを知りました……。

05121101.jpg 試合前の練習風景。

05121102.jpg 試合半ばにチアリーディングが。肩の上に立ったり、そのまま後ろに倒れたり、何だか本格的でした。

05121103.jpg 試合は3対1でNECレッドロケッツの勝利。
試合後、観客席に挨拶する選手達。
杉山選手って足が長い!

 レッドロケッツ側の応援席で、筒を持って応援しましたけど、基本的には応援じゃなくて観戦気分でした。シーガルズの選手がいいプレイをすると、思わず「うまい」と言ってましたし、ついつい手に持った筒で拍手しようとして、「はっ、ここはレッドロケッツの応援席だった」と我に返ってみたり。
 実際、レシーブからトスにかけては、シーガルズの方がボールさばきがいいように見えました。腰が入っていると言いますか、丁寧と言いますか。ただ、攻撃力はレッドロケッツの方が上、ですね。ツボにはまったときの大友選手の速攻は、もう誰にも止まらない、という感じでした。
posted by チム at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

キーボードを買いました

 久しぶりに(-.-)、入力の仕事が入りました。名簿データをひたすら入れていく作業です。電話番号とかコードとか、数値データが結構あるので、テンキーのないノートパソコンではちょっとつらい。テンキーボードがほしい……。

 そう思って、ショッピングサイトでだいたい相場はどれくらいなものか調べてみたら、安いのは1000円ちょっとくらいで買えるようです。でも、送料がかかるからだいたい1500円??2000円ぐらいとみればいいのか。

 仕事帰りに大宮の電気店をのぞいてみました。予算2000円でいいのがあれば、買っていこうと思いまして。電卓つきのとか、トラックボールつきのとか、いろいろあっておもしろかったんですが、そこでの単機能テンキーボードの最安値は1500円ぐらい。これにしようと手に持ってレジに行こうと歩き出したら、フルキーボード売り場に目が止まりました。

 意外と安いんですね、フルキーボードって。昔、パソコンにつなげる親指シフトキーボードというのを買ったことがあるんですけど、1万円は優に超える値段だったように記憶しています。でも、キーボード売り場にあるキーボードは、高くても9000円しないくらい。2000円程度のものでも、キータッチは悪くありません。それだったら、案外テンキーだけよりいっそのことフルキーボードにしてしまったほうが、入力が楽になるかも、なんて思いつつ、ふと足下を見たら、お買い得品のキーボードが箱に入って積まれてありました。1個1099円だそうです。テンキーボードより安い……。

 というわけで、買って帰りました。ちなみにELECOMのTK-U12FYASVというのです。安くても、やっぱりノートパソコンのキーボードよりは打ちやすいです。これで、作業効率が格段にアップ……かな。

 外付けキーボードを使うことによって画面が少し遠くなるので、視認性が悪くなるのではないかと少し心配しましたが、うちのパソコンは15.4インチのワイド液晶なので、見づらいということはありませんでした。なんだ、もっと早く気づけばよかった。

posted by チム at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

しまった……

 シュンとハリーのアルバム用にレンタルしていたinfoseekアルバムですが、最後に管理画面にアクセスしてから半年経ってしまったので、削除されてしまいました……。何の気なしにinfoseekのメールチェックをしてやっと気がつく始末。

 どうしようかなぁ。

 とりあえず、アルバムページから2002年のinfoseekアルバムへのリンクは外します。データ自体はハードディスクに残っていますけど、枚数が結構あったし、これをまた、例えばYahooPhotoか何かに移行、ということになると、手間もかかるし。

 これからシュンとハリーの画像は、ブログのほうのみ、にします。とりあえず。動画と大型刺しゅうをアップロードしてあるニコンのオンラインアルバムも、このうっかりミスをやらかしてしまいそうです。
posted by チム at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

やっと終わった??

 7月半ばからかかりきりになっていた仕事がやっと納品できました\(^O^)/。何百ページものデータを黙々と打ちこむ地味な作業で(なんだって、わたしの作業は地味なものばかりですが)、やっていると永遠に終わらないんじゃないかと思えるぐらい納期が遠く思えました……。

 仕事が終わったらまずやらなければいけないのは、次男のTシャツの補修。胸ポケットと裾の糸が切れていたんですが、迷彩柄が気に入って、ほつれたまま着ているので早く直さねば、と思っていました。納品後すぐに直して一安心。

 あとは、自分用Tシャツとか壁掛け時計の装飾とか、いろいろやりたいことはあるんですが、一度にはできませんから、順番に片付けていかねば。
posted by チム at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜のお菓子

 帰省したときにお茶請けに用意してくれてあった、浜名湖名産の「うなぎパイ」です。昔から疑問だったんですが、なぜこれって「夜のお菓子」なのかな。味は甘めでどう考えても3時のおやつ向きだと思うんですけど。

 うなぎは精がつくから(;^_^A)夜のお菓子?と勝手に解釈していたら、裏の説明書きに「夜の調味料ガーリックを配合」と書いてあるのに気がつきました(^◇^;)。ガーリックって夜の調味料だったんですね……。


posted by チム at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

統合してみました

 雑記帳と手作り部屋を統合しました。テンプレートは何だか地味になってしまいましたが、仕事が一段落してからもう少しかわいらしい(?)ものに変えようかと思っています。

 統合した理由ですが、下の記事にも書きましたけど、
 1)雑記帳と手作り部屋のどちらに書こうか迷うものもあって、どうせだったら統合した方がいいのでは、と前々から思っていた。
 2)ブログを増やしたところで書き手は一人なので、更新が進みません。記事を分散させるよりは集中させた方がいいと判断した。

 というところです。

 雑記帳も兼ねると雑然としてしまいそうなので、サブカテゴリーを使用して記事を分類することで少しは見やすくなるのではないかと思います。

 タイトルは雑記帳(心惹かれる物や事)を使おうと思っています。まだ変更していませんけど。「のんびり手作り」もそれなりに愛着がありますけど、以前、何かのキーワードで検索したとき、全く同じタイトルのブログを見つけてしまったこともあって、いつか変えようと思っていました。

 雑記帳のほうは、そのうちトップからリンクを外します。

 というわけで、また改めてよろしくお願いします。
posted by チム at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

テンプレートを変更

 ちょっと仕事から逃避しています……。

 雑記帳と手作りの部屋を統合しようかと思っています。
 ミシンとか手芸系のイベントのことを書くときなど、どっちに書けばいいか迷ったりするので、いっそサブカテゴリを活用して一本化した方がいいのではないかと。

 というわけで、テンプレートを変更してみました。これまでのはどうもサポートがなくなってしまったみたいで、掲示板なりブログなりで何らかのサポートがないと何の変更もできないわたしには敷居が高くなってしまったのです。

 とりあえずこちらのほうでテンプレートを変更して、うまくまとまったら、手作り部屋のほうに統合しようと思います。はじめから手作り部屋のほうのテンプレートを変えればよかったわけですが、こっちを先にしようとなぜか思いついてしまったもので。

 サブカテゴリの設定とか折りたたみとか、サイドメニューの中身など、変更点はいっぱいあって、いつになったら完成できるかわかりませんが、ぼちぼち直していきたいと思います。
posted by チム at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

パソコンを買い換えました

 愛用のVAIOの調子が、ちょっと前(いや、かなり前からか)からおかしくなりました。
 立ち上がりが異常に遅い。電源を入れてから、使えるようになるまであまりに時間がかかるので、スイッチを押した後、いったん席をたって洗濯物を干したり、麦茶を作ったりと一作業してちょうどよいぐらいなのです。
 パソコンの立ち上がりだけでなくて、ソフトの立ち上がりや動作もかなり緩慢で、ストレスがたまります。それでなくてもストレスいっぱいの仕事が入っているのに(愚痴モード(__;))。

 というわけで、ついにパソコンを買い換えることにしました。

 おまけ大好きなわたしは、大手メーカーの付属ソフトいっぱいのパソコンに惹かれたのですが、値段とスペックに折り合いがつきません。いや、スペックはそこそこでいいと思うわたしに対し、夫はそれなりのスペックのもののほうがよいと主張します。

 で、結局選んだのは Gatewayの7430JP というノートパソコンです。

 CeleronだAthlonだと言われても、その違いがよくわからないのですが、店の人に「3Mぐらいのエクセルのファイルはストレスなく動きますか」と聞いてみたら、「エクセルは入っていませんけど、もっと負荷のかかるファイナルファンタジーが動きます」と胸を張っておられました。

 この7430JPというパソコンは、ソフトがほとんど入っていません。WindowsXPとDVD再生ソフトくらいなものらしい。家庭の医学があればいいなと思っていたわたしにとっては、何だか物足りない気がしましたが、よくよく考えてみると、愛用しているソフトはすべてフリーソフト、シェアウェア、製品版と、自らそろえたものばかり。結局はいい選択だったのかもしれません。

 お持ち帰りして、取るものもとりあえずOFFICEその他のソフトをインストール。キー配列がVAIOと違っているので、若干とまどいますが、キータッチは軽めでまあまあ打ちやすく、安心しました。
posted by チム at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

メーカーのレシピページ

 何か買うときには、メーカーサイトや口コミ情報など、その商品についてネットである程度の知識を得るようにしています。
 便利な世の中になったものです。
 ネットが普及する前は情報収集といっても、購入を検討している機種を持っている人がそうそう周りにいるわけもなく、お店に行って、直接ものを見て、それでその場で決めていたような記憶があります。案外昔の方が購入するまでに至る時間は短かったかも。検討材料が少ないから。

 今回、オーブンレンジを買うときにも、各メーカーのオーブンレンジのページを拝見しました。商品の特徴をつかむためではあったんですが、販促のためか、各メーカーが用意するオーブンレンジを使ったレシピ集というのがあって、その力の入れ具合が各社違っていておもしろいなと思いました。

 レシピ集に一番力を入れているのはシャープです。メニューカレンダーに毎日のメニューが画像入りで入っていて、見やすいし、レシピの印刷用ページもあります。メニュー検索あり、鉄分補給などの機能レシピもありますし、ちょっと他のメーカーとはレベルが違うという感じです。今回わたしは三菱のオーブンレンジを選択しましたけど、前のはシャープでしたし、オーブンレンジといえばシャープというイメージを持っています(なぜとは聞かないでください。昔から持っているイメージなんです)。それゆえ、さすがと言いたい。

 ナショナルの「お料理スタジオ」も、定期的にメニューが更新されているようです。印刷用ページもあって便利だと思います。ただ、オーブンレンジ専用のページではなく、レシピによってはIHクッキングヒーター用のものもあるみたいです。それと、日々のお総菜というよりは、パーティーメニュー、イベントメニュー的なものが主体のようです。

 サンヨーは、見た感じ定期的なメニューの更新がされていないようにも見えますが、豆腐とかヨーグルトなどという、素材(スローフードと書いてある)の作り方と、それを使ったレシピいくつかが載っています。それはそれで便利かも。

 日立は、見たところ5つのメニューのみのようです。

 三菱は抗酸化レシピが4つ。三菱は「抗酸化」にこだわっているようで、取扱説明書兼レシピ集の他に抗酸化メニューのレシピ集がついていました。

 東芝はレシピサイトはないようです。探し出せませんでした。例えば商品を買った人が会員登録すると、会員専用ページでレシピを公開、なんていうサービスはあるのかしら。

 こうやって見ると、オーブンレンジについては、シャープのページが一番好感度が大きいです。ユーザーだけでなく一般の人も使える形でレシピをこれだけ公開してくれているとは。次回、購入を検討するときにはシャープも候補に入れておこう、という気になります。といっても、10数年後(今のが壊れるまで)になりますけど。
posted by チム at 15:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

自主家庭教育学級のおでかけ

 役員の作業で忙しいと言いつつ、今年度も自主家庭教育学級に参加することになりました。金曜日に今年度初の企画でおでかけしてきました。

 目的地は川口市のSKIPシティ。彩の国ビジュアルプラザ内にある映像ミュージアムを見学しました。
 映画監督になったつもりでカメラワークを体験したり、コンピュータ上でドラマの効果音を編集したりと、なかなか楽しめました。大人でもおもしろいとは思いましたが、やはり子どもを連れてきて体験させると喜ばれそうです。空飛ぶじゅうたんに乗った映像を有料でビデオに撮ってくれるというサービスもありました。

 お向かいのビルにある彩の国くらしプラザで消費に関する勉強をしたあと、川口駅前にあるデパートで昼食をとって帰宅しました。このところ忙しい日が続いていただけに、いい気分転換になりました。

05063001.jpg 昼食のランチセットで出たデザート。豆乳プリンとシャーベット、パンナコッタ、だそうです。


 
posted by チム at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

物資検討委員会

 今年度、中学校での役員は給食委員会になりました。主な作業は給食材料の鮮度調査と物資検討委員会への出席です。この2種類の仕事を平役員(部長、副部長は本部の仕事があるため外れる)がこなすことになっています。鮮度調査は月1回、物資検討委員会は2ヶ月に1度なのだそうです。
 わたしは物資検討委員会への参加を選択しましたが、その委員会に参加してきました。

 数日前に本部役員から書類を渡され、どんな食物が検討されるかはわかっていたので、前日にスーパーマーケットで一通りの価格チェックをしておきました。100グラム単位ぐらいの価格がわかれば基準があってわかりやすいのではないかとは思いましたが、よく行くスーパーマーケットでは、野菜類に100グラムいくらなどという表示はありません。まさか、全品購入するわけにもいかず、とりあえず入数と値段だけのチェックにとどまりました。

 市役所の会議室に市内の小中学校の給食委員が集まって、前月の納入額、市場の相場価格を元に、来月分使用する食品の仕入れ額を検討し、決定して、納入業者にそれを報告し、納入業者がその価格でよいということであれば、その価格で来月分の食品を納入するという流れ、らしいです。

 その場にいた給食委員はみんな流れがつかめなくて困っているみたいでした。わたしもそうでしたけど。納入業者の見積価格は、たいていの物がスーパーマーケットでの価格に比べれば安く思えました。これだったらあえて納入業者に対して値切る必要もあるまいと思うんですが、でも、前月の納入額に比べると高い場合もあるんです。そういう場合、どうしたらいいのか。

 ちなみに、物によってはスーパーマーケットでの価格をはるかに上回る価格で提示される品物もあるとのことで、気をつけてくださいと本部の人から言われていました。今回はそういうものはなかったように思います。

 結局、市場価格を基準に納入価格を設定してみました。それを、後から入室した納入業者に提示してみましたが、たいていのものは納入業者の見積価格を下回る価格にはならず、なんとなく前月より高めの価格設定で終了しました……。

 取り仕切る人(市役所の人だろうか)によれば、なるべく委員会に出席する人は年間通じて同じ人にお願いします、ということでしたけど、すでに割り振りは決まっていますしそれは無理だなぁ。でも、1年通じて出席していないと、納入価格の推移もつかめないし、まともに意見を述べることはできないだろう、ということは感じました。
posted by チム at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

オーブンレンジを買いました

 オーブンレンジを買いました。

 各メーカーのパンフレットを手に入れていろいろと迷いましたが、どうせだったら庫内が広く一通りの機能がついているものをと、絞ったのが東芝のER-BS10、ER-B9、三菱のRO-B1BナショナルのNE-SS30です。
 電器屋さんのデモで、NE-SS30を使ってその場で作ってもらったプリンが、作るのも簡単そうだしおいしかったので、「これがいい」とは思ったんですが、何せ値段が高い。8万前後らしい。RO-B1B(ヤマダ仕様でRO-BS1)あたりだと、4万円切る値段だし、ER-BS10でも5万円程度で買える模様。この価格差は大きいと、まずはナショナルをふるい落とすことにしました……。でも、店の人によれば、すごく売れているんだそうです。

 後は東芝か三菱かというところですが、某価格情報サイトによれば東芝は故障が多いと書いてありまして(今は不明)、結局、値段も安いしコンベクション機能もスチーム機能も持っている三菱に決めることにしました。ヤマダ仕様なので、RO-BS1です。

05062001.jpg レンジ台に乗せたところ。我が家のレンジ台は幅56奥行43なので、台からはみ出てしまいます。ここが一番心配でしたが、足は割と幅が狭く位置づけられているので、不安定ということはありません。
05062002.jpg 台を少し前に出して、後ろは壁についています……。危険に見えますが、取扱説明書によれば、後ろは壁につけてもいいのだそう。

 まず空だきをしてから作ってみたのは、手作り部屋の方で書いたチーズケーキ。作ろうと思っていたらオーブンレンジが壊れたので、早く作らなければとあせっていました。今度のはターンテーブルではないので、焼き上がりはどうだろうかと気になりつつ、オーブン160度で40分焼いてみました。

05062003.jpg その結果がこちら。どうも、手前と向こう側で焼き加減が違います……。手前のほうが明らかに焼き色が強い。以前のオーブンレンジではこういうことはありませんでした。やはり回らないテーブルでは均一に焼けないものなんでしょうか。


05062004.jpg 180度回転させて5分焼きました。これでまあまあかな。このチーズケーキの場合、焼く時間は35分、180度回転させて10分くらいでちょうどいいかもしれません。


 付録のレシピ集で、大豆と根菜の煮物も作ってみました。これは材料を切って調味料を入れ、レンジで数分という簡単なもので、どんなもんかと思ったんですが、材料にちゃんと煮汁がしみこんでいて、意外とおいしかったです。

05062005.jpg

MITSUBISHI 【電子レンジ・オーブン】 RO-B1B
posted by チム at 21:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

お買い得なミシンいろいろ

 ハリーにかみ壊されてしまったザウルスのACアダプターをネットショップで探すついでに、オンラインショップでお買い得なミシンはないかと探してみました。とはいっても、好みが偏っているんですが……。気になるのはやはり刺しゅうミシンとカバーロックです。

 というわけで、気になったミシンをピックアップしてみました。

 * --------- * --------- *

ジューキミシン

 JUKIのジュレーブです。JUKIの刺しゅうミシンとしては最高機種なんですが、この値になっています。刺しゅう可能範囲が24×14cmということで、ULT21やD300の26×16cmといい勝負なんですが、刺しゅうプロみたいな刺しゅう編集ソフトがないし、刺しゅうカードの種類もあまり多くないので、刺しゅうを活用するにはちょっと物足りないかも……。

 * --------- * --------- *

◎ジャノメ ロックミシン Model 100DX 新品・正規品 【送料・税込み・代引き料込み】◎

カバーロックもできるジャノメのオーバーロックミシンです。いいと思うのは、ベビーロックの縫い工房に比べて懐が広いので、トレーナーなどの飾り縫いを入れるのに重宝しそうなところ。持っていないので実際の使い勝手はわからないのですが。もっとも、その分サイズが大きいですが。
ジャノメのHPによれば、価格は204,750円ということですから、約半額ですね。

このミシンの販売店のHPを見ると、他にもD-9700とか気になるお値段のミシンがいくつかあります。また、PR-600やINNOVIS D300も取り扱っているようですが、価格は掲載できないということでお問い合わせの形になっています。特にD300の価格が気になります。かなり安そう……。

 * --------- * --------- *
posted by チム at 00:37| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

初めての撮影作業

 先日、今年度初めてのイベントの撮影に広報部として行ってきました。
 6年生のスポーツ大会です。
 以前は陸上大会みたいな種目でグラウンドで行われていましたが、数年前から、みんなが参加できるようにとのことなのか、ソフトバレー、長縄跳び、綱引きの3種目のみを市民体育館内で行うことになっています。

 広報部でも(多分)一眼レフのフィルムカメラを持っていますが、ここ10年以上フィルムカメラは使っていなくて扱う自信がないので、手持ちのデジタルカメラを持っていきました。
 ちなみにオリンパスのC-2100UZとサンヨーのDSC-J4です。
 最近のデジタルカメラはどうなのかわかりませんけど、C-2100UZもDSC-J4もあまり暗いところに強くありません。すぐに被写体ぶれを起こすし、DSC-J4はかなり周りが暗く映ってしまいます。競技中の邪魔になってはいけないので、あまり子どもたちに近づきたくないし本当はフラッシュも焚きたくない。
 ま、フラッシュを焚かないというのは無理があるので、どちらのカメラもISO感度を少し高めに設定してみました。
 C-2100UZはこれでかなり明るく、ぶれも少なく撮ることができましたが、DSC-J4のほうは、フラッシュの光も足りないみたいで、明るくはなるもののぶれがひどくて広報誌に載せるにはちょっと、というような画像しか撮れませんでした……。
 C-2100UZはレスポンスがいまいちで(特にフラッシュを使うと)、シャッターチャンスを逃すことが多く、結局どちらのカメラで撮っても「これはいい」と思えるような画像になりませんでした。情けないな??。
posted by チム at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

ホビーショーに行ってきました

 初日である昨日、ホビーショーに行ってきました。

 会場にはお昼頃に到着しましたが、すでにかなり混雑していました。ここ数年、なんとなく勢いが初めの頃に比べてなくなってきたかな、なんて思っていましたが、そんな思いを払拭するような混み具合でした。

 まず目に止まったのはアドガーのブース。あれだけ広い会場内ですし、隅から隅まで歩き回るわけではないんですが、いつもふと気がつくとブースの前に出ているんです……。毎年ちょっとずつ違う機能のチャコペンが出るので、1本また1本と購入していますが、今回は黒布地用のホワイト-Pというのを買ってきました。水に濡らすと消えるタイプらしいです。


 次はジャノメのブースに。今回、ジャノメは「DIGITIZER 10000 Ver.2」という刺しゅうデータ作成ソフトを出していました。デモしている人の横に座って、ちょっと見せてもらいました。
 デモとパンフレットを見る限りでは、DIGITIZER 10000は刺しゅうプロのレイアウトセンターに相当するソフトのようです。デザインセンターに当たるものはない……のかな。
 オートパンチ機能に相当するオートデジタイジング機能というのがあって、デモではパイナップルの画像を変換して見せてくれました。
 まず、画像を減色して、それを刺しゅうデータに一気に変換。面縫いをパイナップルの地模様に似たような浮き出し模様(刺しゅうプロのプログラムタタミ縫い)に変換、という流れです。デモの画像ではパイナップルが二つ重なっていましたが、変換する際にその二つの重なりがくっついて団子状態になりました。これは画像の段階で線を書き足すか、もしくは面縫いを指定した後で線を足す、という形で対処できるらしいです。あと、ポイント編集もできるとのこと。

 パンフレットでのお値段は105,000円。刺しゅうプロVer.1が11万円だったことを考えると、まあそれくらいのお値段かなとも思いますが、現在の刺しゅうプロの価格と機能を考えると、価格設定が高すぎないかな……。


 そして、ブラザーブース。ここでユリウスさんにお会いし、その後会場を出るまでずっとその場で話し込んでいたのでした(お会いするたびいつもお相手してくださってありがとうございます、ユリウスさん)。

 イノヴィスD300が、デモ機はカバーがスケルトンだったのが、実際に売られるときには透けないタイプになったとか、名古屋ローカルでブラザーの金のミシンが放送されたとか、いろいろと聞いてきました(^o^)。

 来年は5月11日(木)??13日(土)、3ホールに拡大しての開催だそうです。


今回会場でもらってきたパンフレットと買ったチャコペン。
posted by チム at 11:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

ウイルスメールが来る

 スパムメールは毎日いっぱい来るのですが、ウイルスメールはここのところ全く来ていませんでした。それが、昨日今日と何通か来ます。W32/Netsky.q@MMというタイプのもの。以前、頻繁に来ていたものと同種のものかと思います。

 気にくわないのは、@niftyのIDアドレスではなく、登録メールアカウントのほうで来るんです。いったいどこから来るんだろう。スパムメールと合わせてWebメールの迷惑メール設定をしておきましたけど、これでなくなるかなぁ。
posted by チム at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

今年は給食と広報

 先日中学校と小学校の全体役員会がありました。

 同じ日の同じ時間に中学校と小学校の役員会が重なったのですが、、中学校は6月半ばのバザーについての説明があるとのことで、全員参加するようにとのお達しがあったため、そちらを優先することに。

 新本部役員の紹介などの後に、バザー関連の説明があり、その後に各委員会役員が集まって、今後の作業内容等の説明を受けました。
 今年、わたしは給食委員会に所属することになりました。給食委員会の主な仕事は、物資検討委員会という、給食の食材の値段が適正かどうかを各校の委員が集まって話し合う会に出席することと(隔月)、鮮度調査を行うことだそうです(毎月)。
 何人かいる給食委員のうち、物資検討委員会組と鮮度調査組に分かれ、それぞれで一人ずつ作業をするという形になるので、どちらを選択しても年に1、2回程度の作業。それに役員会やらバザーやらでの作業が加わるわけですが、3年前に小学校の広報委員を経験した身としては、拘束時間(日数)の少なさに驚くばかりでした。

 一方、役員決めの際に出席できなかった小学校のほうは、予想通り広報委員に決定しました。その場にいなかったので、どういう形で役員を決めたのかわかりませんけど、やっぱりね、といった感じです。
 例年、小学校は定例会が週1ペースであるので、今年もおそらくその流れを継承するんじゃないかと思います。
 1回目の定例会はゴールデンウィーク明けなので、これからどういうふうに作業が進んでいくのかわかりませんけど、作業が少しでも円滑に進むように、特集で使えそうなネタ探しのアンテナを張っています。
posted by チム at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。